コミック同人コミック

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

もっと見る

朝からマンションの大家さんの奥さんと汗だくでセックス!大学内の親しい女友達に聖水(潮吹き)で寝ぼけた頭をたたき起こされた後は、男女の友人グループで激しい6P大乱交!!そして最後はアルバイト先のスイミングスクールで・・・。とにかくエロ尽くし!!超がつくほどの巨根で妙に魅力的な雰囲気の漂うカズトの、モテモテヤリチン大学生活の一日を、切り取ってご紹介☆☆☆射精回数はなんと一日で26回!!!《抜粋》「うあぅあぁぁぁ・・・・・」カーテンの隙間から透き通った光がこぼれている。外は鳥の鳴き声。カズトは目覚めた。ここ最近はご機嫌な天気が続いている。カズトの体の健康も良好だ。「うほぉっ!!」カズトは小さく叫んだ。股間丸出しで寝ていたことに気付く。ペ○スがビンビンの状態でお腹に張り付いているのだ。寝ている間にブカブカのトランクス無意識にをずり下ろしていたようで、ベッドの下に落ちている。言わずもがな、男子の健康の象徴‘朝立ち’だ。カズトは最近自分でも驚いている。それは、腹部に張り付くほど反り返りビンビンになったペ○スがオヘソの位置をはるかに通り越し、胸部にも到達せんばかりの長さに成長しているからだ。膨れ上がりすぎて、股間に血液が充満し朝はいつも貧血気味。脳にいくはずの血液が股間に持っていかれ足りないのだ。オリジナルのエッチな小説です。第3者目線で書いています。全3話に分かれています。本編は第1話。朝から主人公を待っているのは・・・とにかくエッチな出来事の嵐!!文字数は約3300字です。

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

ヤリチンでモテモテプレイボーイの巨根大学生カズトが送ったセックス尽くしの一日 射精回数全26回!! 第1話

もっと見る

— Delivered by Feed43 service

こんな記事もよく読まれています

こちらもチェック!!
Close
Back to top button